ディレクトリ管理ツール

MetaFrame運用サービス

「LDAP」が異種システム間の連携に多くの効率化・標準化をもたらします。

  • 社内のユーザーをいかに効率よく管理するか?
  • 社内のセキュリティを向上させユーザーにシステム利用時の負担をいかに減らすか?

システム管理者の皆様は管理面・利用面からの根本的な改善を望まれているのではないでしょうか。
このような環境下、インターネット標準ディレクトリ規格である「LDAP」を核とした企業内ディレクトリの構築、ディレクトリ統合、セキュリティ基盤構築が異種システム間の連携の際に多くの効率化・標準化をもたらします。

システム構成図

ディレクトリ管理ツール システム構成図全社共通のIDとPASSWORDによるアカウントの統合を実現。
認証や公開キー配布等の多目的な運用サーバとして利用可能。

サービス

過去3年間のディレクトリ構築経験をふまえて総合的なソリューションをご提供します。

  • 既存のお客様環境を考察し最適なディレクトリ基盤を造るためのテクニカルコンサルティング
  • LDAPサーバを核としたネットワークからシステム構築
  • シングルサイオンによるユーザ利用の省力化
  • 関連アプリケーション開発(ホスト人事マスタ等との連携)

新卒/キャリア採用情報はこちら

採用情報
PAGE TOP